はやぶさ2トークライブ
「宇宙のナゾを解き明かそう!はやぶさ2の挑戦
~未来を担う子どもたちへのメッセージ~」
2月15日(土) 13:15~14:15

小惑星探査機「はやぶさ2」の運用に携わる研究開発員で、着陸のシミュレーションなどを担当している吉川健人氏によって、「はやぶさ2」のミッションで行っていることや未知のものを探求するときの苦労や喜びなどを含め、未来を担う子どもたちが夢や希望を持てるようご講演いただく。

【講師】吉川 健人 氏
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)
  研究開発部門 第一研究ユニット 研究開発員 航法誘導制御担当
【参加費】無料
【対象】小学生以上(小学生は保護者同伴)
【会場】1Fコスモシアター
【定員】230名(先着順)
【申し込み】電話または来館
 電話番号:0942(37)5566
1月16日(木)より受付開始
 
科学講演会 【講師プロフィール】

1990年福井県生まれ。2015年4月JAXA入社、2015年10月よりはやぶさ2プロジェクトに携わる。
はやぶさ2プロジェクトでは探査機を動かすAOCS(姿勢軌道制御系)を担当、具体的には、小惑星リュウグウでのローバ(ロボット)の着陸やサンプル採取などの探査運用の設計から運用までを担当した。