かがくこぼればなし

科学の展示や実験をする私たちがお届けします

記事一覧

月面探査!

NASAが開発を進める新型有人宇宙船について、トランプ政権が、2021年以降に計画していた月軌道への有人打ち上げの前倒しを検討しているそうです。早ければ19年にも、宇宙飛行士2人を乗せて月を往復する可能性があるそうです。新型ロケットとorion、漫画「宇宙兄弟」が現実味を帯びてきました( ^ω^ )

科学とマジック

明日、マジックをテーマにサイエンス教室が開催されます。 科学を利用したマジック、楽しみです。 マジックは見抜くのが楽しみの1つ。参加される皆さん、是非見抜いてくださいね★

プログラミング!

昨日、2020年度からの学習指導要領(案)が文部科学省から出されました。小学校3年生からの外国語活動、小学校5年生からの英語など、将来国際社会を生きる子どもたちに向けての学習内容の基準が書かれています。
中には「プログラミング」の文言が。算数と理科で実施の方向だそうです。科学館では、小学校現場で行うようなものではなく、ロボットをプログラミングで動かす教室を18日(土)に行います。どんなプログラムを参加者の方々が作り出すか、今から楽しみです。
※本教室は既に満席です。

2/14

と言いつつ、2/14のバレンタインデーが定着するまでは、「煮干しの日」として有名だったそうです。今も、煮干し記念日です。
また、「ふんどしの日」でもあるそうです。2(ふん)10(ど)4(し)だそうです。それから連想して「ネクタイの日」でもあるようです。語呂合わせや連想から「○○の日」って決まるんですね(*^_^*)

役所にAI

イギリスロンドン北部の役場にAIロボットが導入される予定だそうです。AI(人工知能)によって、建物の建築申請などの手続きを行うと紹介されていました。先日、福岡空港でPepperが手荷物受け渡しの案内をしていた姿もありました。AI技術の実用化、目前まで来ていますね。
そんなデジタル技術を使った特別展が、3/11より当館で始まります。詳しくは、このHP内やまもなく発行される科学館ニュース105号に掲載していますので、ご確認下さい。

ナビゲーション