トピック

記事一覧

~H-IIAロケット33号機の打ち上げ成功!~

今日10時20分にH-IIAロケット33号機の打ち上げがありました。ロケットが上昇していく光跡を見ようと、科学館の屋上で南の空に注目していましたが、残念ながら見ることができませんでした。空がかすんでいたので見えなかったのかもしれません・・・。打ち上げは予定通り成功したようです。観察は、次回挑戦してみます。

~H-IIAロケット33号機の打ち上げ~

H-IIAロケット33号機の打ち上げが、平成29年3月17日(金)10時20分00秒(日本標準時)に行われます。雲がなく晴れていたら、種子島の方の空を見てみてください。ロケットが残す光跡が見えるかもしれませんよ!

~3月のライオン~

イギリスの天気のことわざで、「3月はライオンのようにやってきて、子羊のように去る」というのがあります。3月のはじめは、荒れた天気がありますが、次第にポカポカしたおだやかな天気になることを表しているようです。夜空では、3月しし座が東の空から昇ってくると、おひつじ座は入れ替わるよう西の地平線へ沈んでいくように見えます。ことわざのように置き換えると「3月はライオンがやってきて、ひつじが去る」でしょうか?

~ポラリス、好評上映中~

3月4日から投映を始めた「ポラリス」!今日もたくさんの方にご覧いただきました。ありがとうございました。ご覧になったからからも「おもしろかった。」との声を多数いただきました。ペンギンのジェームスとシロクマのレナードのユーモアあるお話をぜひご覧ください。

~まっ晴れの市民天~

市民天体観望会にたくさんの方に来ていただき、ありがとうございました。今夜は絶好の観望日和!半月に近い月、冬の星座の星たちやすばる、金星や火星、幻の1等星といわれるカノープスも見ることができました。 惑星を担当しているときに、小さなお子さんが「3色に見えた」や「虹のように見えた」などの声を聴くことができました。低い空に見える星は地球の空気の影響で少し違った色に見えることがありますね。それを純粋な心で表現してくれていました。キラキラした顔で、そういうキミの方が星のようだよーーーーーー!また、大人の方も、多くの方が笑顔で言葉を返してくださり、本当にこちらがたくさんのものをいただいたような気になりました。 今年度最後の市民天、本当にたくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。またボランティアの方を含め、多くの方の支えによって、今年度を無事終えることができました。感謝しております。 みなさんと一緒に星を眺めることができてとても楽しかったです! また、来月もお待ちしております!

ナビゲーション

PHP Blog