トピック

記事一覧

~『皆既日食観測』天文ボランティアの方からの続報です!~

solar_eclipse_k.jpg

 8月21日(現地時間)アメリカ大陸で観測された皆既日食を現地で楽しまれた、天文ボランティアKさんから続報が届きました。写真上では、ダイヤモンドリングを見ることができます。そして、写真真ん中と写真下では、コロナが確認できます。写真はすべて、アイダホ州レクスバーグにて撮影されたものです。

~『日食観測』天文ボランティアの方から第一報です!~

solar_report.jpg

 先日、アメリカ大陸で観測された皆既日食を現地で楽しまれた、天文ボランティアのYさんから、第一報の報告がありました。「日食観測、大成功!」とのことです。写真左は、アイダホ州レクスバーグにてスマートフォンで撮影されたとのことです。また写真右は、現地での新聞記事の写真です。

~アメリカ横断!皆既日食~

solar_eclipse.jpg

日本時間8月22日、太平洋上で始まった皆既日食は、時間とともに東へと進み、アメリカ大陸を横断して大西洋上で終わりました。アメリカ大陸を横断する形で観測されるのは、およそ100年ぶり。多くの方々がこの世紀の天体ショーを楽しまれたようです。 次回、皆既日食が起こるのは2019年7月3日で、南太平洋や南米大陸の一部で見られます。そして、日本で皆既日食を見ることができるのは、2035年9月2日で、関東北部から能登半島にかけての地域で皆既日食を、日本全国で部分日食を見ることができます。

~H-ⅡAロケット打ち上げ2~

H-ⅡAロケットの打ち上げ時刻の発表がありました。

打上げ日:平成29年8月19日(土)
打上げ時刻:14時29分00秒(日本標準時)

土曜日の14時29分に真南の空に注目です!
晴れますように・・・。

H-IIAロケット35号機の打上げ

8月12日に打上げが見合わせとなった
「みちびき3号機」を載せたH-IIAロケット35号機の打上げ日が
下記のように発表されました。
双眼鏡を使うと、ロケットの光跡が観察できるかも知れません。
久留米の真南の空、低いところに注目です!
昼間に双眼鏡を使うときは、絶対に太陽が目に入らないように注意してください。


打上げ日:平成29年8月19日(土)
打上げ時間帯:14時00分頃~23時00分頃
打上げ場所:種子島宇宙センター

詳しい情報は
http://www.jaxa.jp/press/2017/08/20170816_h2af35_j.html
をご確認ください。

ナビゲーション

PHP Blog